新規登録

* は入力必須です。

登録することをもって私はkadunokoの 会員規約プライバシーポリシーに同意します。
パスワード変更

Lang
ご予約手続き
体験名
茶道で日本文化を感じる体験
予約をご希望の場合はログインしてください。
文化体験
Pin icon

etc

茶道で日本文化を感じる体験
0
(0件)
  • 概要
  • 会場情報
  • レビュー
  • アクセス
  • Half rect %e7%85%8e%e8%8c%b6%e4%bc%9a.%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc2

    法寿寺・茶道

    日本文化の象徴である茶道。茶道のお点前には、ひとつひとつ意味合いがございます。
     
    ひとつひとつの意味合いを学ぶにながら日本文化を感じることができる体験プログラムになります。
     
    体験当日には、長年茶道の経験がある先生が丁寧に指導してくれます。
    また海外の方には、言語対応された礼儀作法のプログラムがございますので
    言語コミュニケーションに不安がある方でも、ご安心ください。
     
    またお茶と共に、簡単な和菓子も用意しております。

  • 会場情報

    Half rect %e6%b3%95%e5%af%bf%e5%af%ba %e4%ba%ac%e9%83%bd

    法寿寺

    當山の開基釋顯刹律師(俗名不詳)は立花藩(現在の福岡県柳川市)藩主立花家の一族でありましたが上洛し、東本願寺第19代法主乗如上人(1744~1792)に帰依、その後京都府葛野郡川島村(現在は京都市西京区川島玉頭町)に寺地600余坪を乗如上人より拝領し、本山の掛所(出張所)として主に御本尊の御絵像点検裏書を委嘱されていました。 その後、明治25年に東本願寺両堂再建と同時に現在の東六条へ寺地を移転し、現在に至っています。 昭和28年6月に宗教法人法の施行に伴い、宗教法人 法 寿 寺が蜷川虎三京都府知事より設立認可されています。 現住職 釋正量(俗名 川嶋 正)は平成21年6月前住職 釋浩量の逝去により平成21年9月28日住職継承、9月29日宗教法人 法 寿 寺 代表役員に就任しています。

    宗派真宗大谷派
    寺社から%e7%99%bd%e7%b4%99

  • 茶道で日本文化を感じる体験

    総合評価 0
    (0件)
    • アクセス

      住所京都市下京区不明門通上珠数屋町上る高槻町342-1 法寿寺
      交通

    Half rect %e7%85%8e%e8%8c%b6%e4%bc%9a.%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc2
    Price料金

    大人一人あたり

    4,000

    キャンセルポリシー
    Time所要時間60分
    Condition参加条件特になし
    Thing必要なもの特になし
    Pin icon開催場所法寿寺
    • Sns facebook
    • Sns twitter
    • Sns line
    お困りですか?